【FP厳選】お金の勉強おすすめの本20冊!初心者はこれを読めば資産運用や節約の基本が身に付く!

つかう・増やす
悩んでる人
悩んでる人

そろそろお金についてちゃんと勉強したい!

でも何を読んで勉強したら良いかわからない…

こんなお悩みを解決します!

この記事を書いた人

KOISHI@副業FPブロガー (@koishicafe)

年間100組以上のコンサルを実施!
資産運用の基本や、保険、節約といったことを得意分野としています!
>>KOISHI CAFE 運営者情報

あなたは学生の頃先生にお金について教えてもらいましたか?

きっとこの質問に「教えてもらった!」と答えられる人はほとんどいませんよね。

日本では義務教育の中でお金について教えてくれません。

僕は現在FP(ファイナンシャルプランナー)としてお金の相談に乗っています。

実際に自分でも読んで良かった本を紹介するので、ぜひ勉強のはじめの1歩として本を読むことから始めてみてください!

KOISHI
KOISHI

この記事は5分で読めます!

「どれを読んだら良いかわからない」という方に向けて記事を書くのでぜひ最後までお付き合いください!

スポンサーリンク

はじめに

今回は『お金の勉強におすすめの本20選』というテーマで話をしていきます!

まずはなぜお金について学ぶ必要があるかから解説します。

先程も少しお伝えしましたが学校でお金のことについて学んだ記憶はありませんよね。

日本においてお金のことを自分自身で学ぼうとしない限りは学ぶ機会はありません。

“人生100年時代”と言われるこの時代。

少し前には“老後2000万円問題”というのも話題になりました。

自分のお金は自分で守って長い人生を生き抜いていく必要があります。

そのためにまずは最初の第一歩としてお金の本を読むことから始めてみてください!

この記事では現役FPである僕がおすすめする20冊を紹介します。

本の概要と楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonのリンクを貼っておくので、気になるものは購入してみてください。

それでは早速紹介していきます!

KOISHI
KOISHI

この記事でおすすめする本はどれも基礎から学べるものです!

まずは本を何冊か読んで基礎的な知識を身に付けよう!

お金の勉強におすすめの本20選

それでは順番に紹介していきます!

1.夢をかなえるゾウ

この本は初めの一歩として最適!

タイトルに聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか?

“本を読む”という事に抵抗のある方でもきっと読みやすい内容です!

普通のサラリーマンが成功していくための方法が物語として紹介されていきます。

お金の本というよりはビジネス本に近い感じですが、楽しみながらお金についても考えることができるのでおすすめです!

2.ユダヤ人大富豪の教え

この本も物語となっておりとても読みやすい本です。

老人との対話形式となっているため、読んでるあなた自身がコーチングを受けているような気持ちにもなれる作品となっています。

お金の知識だけではなく、セールス、スピーチ、人脈作りなどをまとめて学ぶことができる作品となっているのでぜひ読んでいただきたいです!

3.金持ち父さん 貧乏父さん

こちらも物語で読みやすい作品。

そして大ベストセラーとなっており、本屋さんで店頭に並んでいるのを目にしたことのある人もおおいですよね!

主人公には2人の父さんがいます。

1人は金持ち。1人は貧乏。

金持ち父さんは学歴などないが富を築いている。

貧乏父さんは学歴があるがいつもお金に困っている。

両者を比較していく中でお金持ちになるために必要なことが学べる

そんな作品となっています!

【”中田敦彦のYouTube大学”でも紹介されています】

【金持ち父さん①】お金持ちになる手順

4.お金の教育がすべて。

学校での成績よりもお金の知識の方が大切であるという内容。

「お金の知識」や「お金の歴史」がわかりやすく学べる一冊となっています。

親子で一緒に学ぶための1冊としてもおすすめできる本ですよ!

5.誰も教えてくれないお金の話

「お金の入門書」「お金の基礎知識が学べる本」

このようなものです!

とてもわかりやすい漫画形式の本なので、どんな方でも読みやすい内容となっています!

「お金のことは右も左もわかりません!」というあなた、最初にこの本を手に取ってみませんか?

6.難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

「お金を増やしたい!でも投資はこわい。」

きっとあなたもこんな気持ちを持っているのではないでしょうか?

この本を読むために金融の知識は一切不要です。

誰でも簡単に、なるべく安全にお金を増やす方法を紹介している本なのでぜひ読んでみてください!

最低限覚えるべきことも紹介されていてわかりやすいです!

7.バビロン大富豪の教え

古代バビロニアの時代の大富豪”アルカド”から学ぶ、大富豪になるための法則を描いた物語。

「収入の10分の1を貯金せよ」など、お金に愛されるための方法がたくさん紹介されています!

そしてこの本を読み終える頃には、身に付いたのはお金の知識だけではないと感じるはずです。

どんな方にも読んで欲しい1冊です!

【”中田敦彦のYouTube大学”でも紹介されています】

【バビロン大富豪の教え①】

8.99%の人が気づいていないお金の正体

「税金」「投資」「仮想通貨」「クラファン」「サブスク」「年金制度」「セルフブランディング」
などの、全32テーマについて書かれている本です。

上記のような幅広いテーマについてホリエモン節炸裂で書かれているので、読んでいて爽快です!

9.お金の大学

最近はyoutubeチャンネルも話題となっており、お金の勉強をこれから始める方に優しい内容となっています。

ライオンのキャラクターである”両学長”からお金にまつわる5つの力を学ぶことができるのでこちらも初心者の方におすすめの内容ですよ!

この本を読むだけでもお金に関する基本的な知識は身に付けることができます。

「結局どれを読んだらいいの!?」という方は試してみる価値ありです。

【”中田敦彦のYouTube大学”でも紹介されています】

【お金の大学①】一生お金に困らない5つの力を身につける(Money University)

10.お金2.0 新しい経済のルールと生き方

タイトルの通りの本です。

これからの時代はひと昔前とは違うところがたくさんあります。

新しい経済のルールを学びながらその中で生きていく術がかかれているので、お金の知識とともに経済についても学ぶことができる1冊となっています!

11.革命のファンファーレ

キングコング西野さんの本。

この本以外にもこれまで様々な本を出版されていますが、お金について深く学ぶことのできる1冊としてはコチラがおすすめです!

僕はこの本を読んで広告の仕組みや力、そしてお金の動きも学ぶことができました。

【ホーチミンでの講演会の映像あり】

西野亮廣「革命のファンファーレ」出版記念講演会inホーチミン(パート1)

12.アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書

コチラの本はタイトルのとおり、アメリカの金融教育について書かれている本です。

なんとお金の教育が盛んなアメリカでは10歳の子どもが株を買うことは珍しくなそう。

幼いころから株を持ち、経済に関心を持つことでマネーリテラシーを身に付けていくことができるのがアメリカの特徴です。

ですが日本では学校ではもちろん、家庭内でも親が子どもにお金の教育をする機会なんてありません。

この本ではアメリカの高校生が学んでいる教養を身に付けることができます!

13.インベスターZ

こちらはマンガです!

マンガだからと言って侮ってはいけません。投資についてしっかり学ぶことができます!

創立130年の超進学校・道塾学園。

学年成績トップ6人のみが参加する「投資部」が存在する。

彼らの使命は3000億を運用し、8%以上の利回りを生み出すこと。それゆえ日本最高水準の教育設備を誇る道塾学園は学費が無料だった!

【なんとドラマ化もされている!】

【ドラマ25】インベスターZ 第1話

14.お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

こちらの本もマンガで話が展開されていくのでとても分かりやすいです。

勢いでフリーランスになってしまった漫画家が、税理士の大河内先生と出会い物語が展開していきます。

この本では税金のことについてとても詳しく学ぶことができますよ!

フリーランスの方も会社員の方も知っておくべき税金の知識が学べるのでおすすめです!

15.今さら聞けないお金の超基本

「稼ぐ」「使う」「貯める」「納める」「増やす」など、

お金を機能別に分けて一からおさらい出来る実用書!

人生100年時代に対応した現代版お金の教科書といった感じです!

内容は基礎的なものなので、お金の勉強初心者の方にはとってもおすすめですよ!

16.お金持ちになれる黄金の羽の拾い方

日本の制度はサラリーマンになることが基本として制度が組まれている。

社会的な弱者である自営業者や中小企業には様々な措置が用意されている。

この本では整備された制度のゆがみを上手く利用することで、誰でもお金持ちになれると言っています。

そしてこの本では合理的な人生設計を学ぶことができます!

不動産、生命保険、年金などの分野についても解説があるのでぜひ参考にしてみてください!

17.お金は寝かせて増やしなさい

この本でおすすめされている投資方法はインデックス投資。

この手法をあなたは聞いたことがあるだろうか。

世界的にもスタンダードで、長い時間を味方につけることで成果を見込むインデックス投資。

「投資はよくわからない」というあなたもこの本を読めば考えがきっと変わる。

マンガ部分もあるので読みやすく確実に知識を身に付けられるのでおすすめ!

18.池上彰のお金の学校

みんなが知っている池上先生が、銀行、保険、投資、税金などのお金の基本的な知識について解説してくれる1冊。

「円高・円安」など、聞いたことはあるけど意味はちょっとわからない。

こんなモヤモヤがすっきりすること間違いなしです!

お金の教科書としてぜひ自宅に置いておきましょう!

【仮想通貨についてわかりやすく解説】

仮想通貨とは何か?池上さん 解説

19.年収200万円からの貯金生活宣言

この本は貯金体質になる方法が学べる本です!

その方法はなんとも簡単!「ショー(消)・ロー(浪)・トー(投)」の3つに分けるだけ!

「貯金力」さえ身に付ければ一生お金に困ることはありません!

そしてこの本の中でたった90日で誰でも貯金ができるようになる貯金プログラムを公開しています!

ぜひご一読ください!

20.貯金感覚でできる3000円投資生活デラックス

投資=こわいこと

このような認識の方はとても多いですよね。

日本人にはあまり馴染みのないことだからかもしれません。

この本では「iDeCo」や「NISA」といった制度についても解説されています。

そしてこの本の特徴はなんと言っても”3000円”という金額!

「この金額なら」と思える方もたくさんいそうですね!

投資は長く行うことが一番大切なポイント!ぜひまずは読んで最初に一歩を踏み出してみてください!

KOISHI
KOISHI

お金の本はこれらの他にもたくさんあります!

今回は初心者向けのおすすめ本を紹介しました!

ぜひ「これなら読めるかも!」と思えるものを早速読んでみてください!

まとめ

それではまとめです。

今回は『お金の勉強におすすめの本20選』というテーマで話をしました。

最近ではYouTubeなどでも簡単に情報が手に入る時代です。

ですが本でしか得られない情報というのがあるのも事実。

本ならネット環境のない場所でもスキマ時間に勉強することができるのでおすすめです!

僕は社会人1年目で何も分からない頃、お金に関する本を1冊仕事カバンに忍ばせておいて休憩時間に勉強していました。

お金の基本的な知識が身に付くとテレビやニュースで出てくる単語がわかるようになり、より身近な情報への関心も高まるし良いことしかないですよ!

お金に関する情報は当ブログ『KOISHI CAFE』でも発信し続けていきます。

何より僕は普段から現場にいる人間なのでHOTな情報を発信し続けていくつもりです!

KOISHI
KOISHI

本は偉大な先輩方の考えを1000円ちょっとで学べる最強ツールです!

ぜひまずはお気に入りの1冊を見つけてみてください!

今回も皆さんの参考になれば嬉しいです!

もし質問などがあれば気軽にコメントなどしてくださいね!

ではまた!

【本だけでなく対面やオンラインでお金を学ぶなら】
このブログを書いてる人
こいし

【KOISHI CAFE管理人】教育⇒金融▶︎ライフプラン設計とコンサル/年間100世帯以上(保険/運用の相談)▶専門分野は保険(FP2級/AFP/TLC/損保大資格など)▶︎元教員としてお金の話をわかりやすく解説▶︎趣味はハンドドリップ▶︎神奈川出身28歳▶︎2021年1月よりブログで情報発信スタート

こいしをフォローする
つかう・増やす
スポンサーリンク
こいしをフォローする
KOISHI CAFE

コメント

タイトルとURLをコピーしました